銀座カラー 妊娠

銀座カラーに妊娠中は通えないから、気をつけて!

老舗の脱毛専用サロンとしても広く知られている銀座カラーは、
痛みが無くしっかりした脱毛ができることや、美肌にもなれること、
予約が取りやすいことや店舗変更が自由なことから高い人気を集めています。

 

銀座カラーでは、脱毛に関して、
専門的な立場からアドバイスやカウンセリングのサービスを提供していますが、
その中の1つに妊娠時における対応も明示しています。

 

妊娠時の脱毛に関しては様々な疑問が寄せられており、
まず、妊娠が分かっても脱毛を続けることができるのかという点があります。
これに対する銀座カラーの答えは施術はできないという内容となります。
ただし、ここでは休止という説明を行っており、
出産をしてしばらく時間が経過をすれば
改めて残りの回数分の脱毛を行うことが可能であるとしています。

 

注意点としては、休止は解約扱いにはならないものの必ず連絡を入れる必要があり、
手続きをしないままにした場合、契約日数が消化されることになり、
復帰後の施術を受けることができなくなります。

 

次に、胎児への影響があります。
これに対しては影響は一切無いとしており、
万が一、施術期間中に妊娠が分かったとしても施術自体は無害な光線を使用しているため、
問題は無いと明示しています。
実際の施術では、脱毛器による光の浸透は表面から3ミリ程度となっており、
毛根の深さに到達する程度であるために安心できるとしています。

 

寄せられる疑問点の1つに、妊娠ではなぜ脱毛をすることができないのかという内容があります。
胎児への影響が無いのにも関わらず施術はできないとしており、
その大きな理由としてはホルモンバランスとの関係があります。

 

体毛は性ホルモンの分泌と密接な関わりがあることは知られていますが、
妊娠することでホルモンバランスが崩れ、
不安定な場合には期待する効果を得ることができないことになります。
また、場合によっては多毛化や硬毛化を起こすこともあり、
トラブルを避けるためにも銀座カラーでは、妊娠中での施術は行わず、
期間中において中断の措置を講じることになります。

 

銀座カラーのキャンペーン|安いだけじゃない!他社比較6冠の実力!