銀座カラー 生理

銀座カラーの脱毛と生理になった際の対応!

脱毛期間中に気になることが生理との関係です。
ここでは、生理期間に脱毛しても大丈夫なの?という疑問をまず解消しましょう。
脱毛サロンによって生理中はデリケートゾーン以外であれば脱毛してくれるサロンと
デリケートゾーン以外であっても生理中の施術はできないというサロンにわかれます。

 

銀座カラーは前者の立場をとっているサロンです。
ですので、ビキニライン周辺以外であれば施術してもらうことが可能です。
ただし、生理期間中で肌が敏感になっていると感じたときは絶対に無理は禁物です。

 

生理の時期はホルモンバランスが不安定になり、
イライラしたり落ち込んだりと自分自身ではどうにもならないことがあるのが事実です。
ですので、絶対に無理は禁物なのです。
自分自身の体調と相談しながら脱毛を行うか決定しましょう。

 

生理中の脱毛を断っているサロンは、
ホルモンバランスが乱れることが脱毛施術をするのに適していないからという理由です。
通常より皮膚が敏感になっていて痛みを感じやすくなっていたり、
抵抗力が弱まっていて脱毛による肌荒れを起こすリスクが高まることも事実なのです。

 

銀座カラーの場合、デリケートゾーン以外であれば施術を行ってくれますが、
デリケートゾーンの場合は施術ができません。
ですので、来店予定日に生理が来る可能性がある場合には
事前に予約変更の連絡を入れることをおすすめします。

 

次回予約をとるさいに、かならずご自身の周期と照らし合わせて、
生理日とかぶるおそれの低い日に予約を入れましょう。
うまく月の周期と相談することで、
ストレスや無駄な出費なく脱毛することができます。

 

万が一前日に生理なってしまった!という場合は、
できるだけ早めにサロンに予約変更の相談を入れるようにしたいものです。
また、閉経後にホルモンバランスの変化から
脚や口回りの毛が濃くなったという理由で脱毛を始める女性も多いそうです。

 

銀座カラーのキャンペーン|安いだけじゃない!他社比較6冠の実力!